学術情報 -IBD Update-

本誌は、消化器科領域でインパクトファクター上位の雑誌や総合誌の中からシュプリンガー・ヘルスケアが公正中立の立場で炎症性腸疾患(IBD)に関連した論文選択、翻訳等を含む作業全般を担っている医療関係者向けの資材です。

弊社は、医療関係者に有益な情報を提供することを通じて医療に貢献することを目的に本資材の提供を行っており、本資材作成にかかる費用を負担しています。

本資材には本邦における未承認の医薬品、効能・効果及び用法・用量等の情報が含まれる場合がありますが、これを推奨するものではありません。

本資材を受領される際には、以下の内容をご確認いただきたく存じます。

  • 本資材に記載された薬剤の使用にあたっては、最新の添付文書をご参照ください。
  • 本資材は医療関係者からの求めに応じて提供するものであり、企業が積極的に提供するものではありません。

2021年07月

IBD Update Vol.5


  • NEWS 1:治療中のIBD患者ではセリアック病を有するリスクが低い
    Alkhayyat M, et al. Inflamm Bowel Dis. 2021 May 14;izab084. doi: 10.1093/ibd/izab084. Online ahead of print.
  • NEWS 2:IBDのさまざまなフェノタイプにおける高圧酸素療法の有効性および安全性:システマティックレビューとメタ解析
    McCurdy J, et al. Inflamm Bowel Dis. 2021 May 18;izab098. doi: 10.1093/ibd/izab098. Online ahead of print.
  • NEWS 3:部位・細菌分類特異的な疾患関連の口腔内細菌叢組成によりIBDを鑑別する
    Somineni HK, et al. Inflamm Bowel Dis. 2021 May 14;izab082. doi: 10.1093/ibd/izab082. Online ahead of print.

2021年06月

IBD Update Vol.4


  • NEWS 1:IBD関連障害の決定因子:GETAID(Groupe d'Etude Therapeutique des Affections Inflammatoires du tube Digestif)の横断調査
    Tannoury J, et al. Aliment Pharmacol Ther. 2021 May;53(10):1098-1107. doi: 10.1111/apt.16353. Epub 2021 Apr 5.
  • NEWS 2:全大腸炎型潰瘍性大腸炎の寛解期に遠位にのみ残存する炎症は重篤な再燃に有意な影響を及ぼさない
    Asonuma K, et al. Inflamm Bowel Dis. 2021 Apr 13;izab062. doi: 10.1093/ibd/izab062. Online ahead of print.
  • NEWS 3:潰瘍性大腸炎患者においてNancy indexによる組織学的疾患活動性は長期転帰と関連する
    D'Amico F, et al. J Crohns Colitis. 2021 Apr 5;jjab063. doi: 10.1093/ecco-jcc/jjab063. Online ahead of print.

2021年05月

IBD Update Vol.3


  • NEWS 1:IBD患者における不安およびうつ症状の有病率:システマティックレビューおよびメタ解析
    Barberio B, et al. Lancet Gastroenterol Hepatol. 2021 May;6(5):359-370. doi: 10.1016/S2468-1253(21)00014-5. Online ahead of print.
  • NEWS 2:単球増加症はIBD重症度を示すバイオマーカーである:6年間の前向き自然経過レジストリデータの解析
    Anderson A, et al. Inflamm Bowel Dis. 2021 Mar 9;izab031. doi: 10.1093/ibd/izab031. Online ahead of print.
  • NEWS 3:米国およびスウェーデンにおける妊娠中のIBD治療薬の使用パターンは変化している
    Bröms G, et al. Inflamm Bowel Dis. 2020 Nov 18;izaa294. doi: 10.1093/ibd/izaa294. Online ahead of print.